スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blo-h.png

魔術部の皆に学園祭の出店はどうするかと訊ねられる。
別に何もする事はないと答える。
学園祭の売り上げで部費を稼ぐ必要があると言われる。
ウィジャ・ボードでペンデュラム魔術でも行おうかと思う。
よく解らないが、スパンダムの許可が必要だと皆が言うので
書類に必要事項を記入し
部員と一緒に生活指導室へ持って行く。
スパンダムに見せると、
学校で呪術をやるなと言っているだろうと却下される。
それならばタロット占いをすると言う。
お前は不吉な事しか占わないだろうと却下される。
家や部で栽培しているマンドレイクを売ろうと思う。
危ないと却下される。
危ない事などないのに。
死相判定はどうかと言う。
却下される。
10分ほど却下され続ける。
身代わり人形のマプーを売るという事でようやく判を貰う。
材料費はいらずすぐ作れるから簡単だ。
学園祭はハロウィンの時期でもあるので
仮装をしてマプーを売る事に決める。
一緒にお菓子も売ろうかと考えたが、スパンダムに却下される。
ヘムロック・クッキー。
タランチュラのパイ。
マンドレイク・スティック。
とても美味いのに。

スポンサーサイト
2010年10月20日 21:16 | ホーキンス | コメント:7 | Top↑

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。