スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ネロ

blo-kl.png

何故かおれが拾っていたネロのことについて、
生活委員に話をつけに行っていた。
どうもあまり公に出来ないことのようだし、
おれ自身も詳しく知らないのでちゃんと書けないんだが
ネロが怪我を負っていた理由や危ないからと言って外出を控えていた理由は
全て生活委員に関係することのようだった。
それで昨日はX・ドレークの力を借りて生活委員のロブ・ルッチの元へ行った。

途中ちょっと話がこじれかけたりもしたが、
最終的にはネロは生活委員(特にロブ・ルッチ)の目に触れないように生活するならば
また学校に来てもいいということになった。
どうやらネロはおれ達と同じ学校の生徒だったようだ…知らなかった。

帰ってその話をネロにすると驚いて、初めは半信半疑だったが
ロブ・ルッチの署名が入った誓約書を見せると
抱きつかれて礼を言われた。
やっぱりネコみたいで可愛い……

ネロはおれの家を出て行くことになったが
何かあればまたいつでも来いと言っておいた。
いや何もなくてもいつでも来て良いと言っておいた。
今気づいたんだが電伝虫の番号を交換しておけば良かった…
校内でまた会えれば良いがと思う。
今日はネロも署名した誓約書をまた生活委員へ届けに行った。
今回のことではX・ドレークにとても助けられた。感謝する。


そしてキッドからも直接聞いたが、
昨日は空部でもめごともなく色々楽しく過ごせたようで安心した。
キッドに新しく友人ができたのも喜ばしいことだ。
今度おれも会ってみたいものだ。



スポンサーサイト
2010年10月13日 18:43 | キラー | コメント:5 | Top↑

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。