スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の話
blo-kl.pngblo-kd.pngblo-kl.png


今日の帰り道、麦わらとワイパーと偶然一緒になったんで、3人で飯を食ってきた。
あの面子で食うのは初めてだった。
飯はうまかったんだが2人ともバカなこと言ってやがった。
まずワイパーに、おれのことを最初シャイな奴だと思ってたと言われた。意味が解らなかった。
シャイってあのシャイだよな?他にシャイって言葉はねェよな?
何でそんなこと思ってやがったんだか。
麦わらには、「フランキー(あいつの仲間の造船部の奴らしい)がお前の友達んちの修理に行った」って言われてな。
おれの仲間で最近、造船部の世話になった奴なんかいねェから、マジで何の事やら解らなかったぜ。
人違いじゃねェかって言ったら、あのクマの奴だよって言われた。
クマってなァ…バーソロミュー・くまとはダチでも何でもねェし、豚ならウチにいるが…
やっぱり人違いだろって言ったら、帽子かぶってクマ連れてる奴って言いやがったんだよ、麦わらの奴…
何を言ってんだと思って確認してみたら、更にいっつも刀持ってる奴、と言ってきやがった…
その特徴に一致する奴は知らねェでもねェが、何をどう間違ってもダチでは決してねェからな…
まァ、麦わらはたまに勘違いをする奴だ。ちゃんとその勘違いを正しておいてやった。
お前らもあいつがまたこういう勘違いしてたら、ちゃんと訂正してやれよ。


blo-kl.pngblo-kl.pngblo-kl.png


で、飯食って家に帰ったんだが、寝れなかったから走ってきた。
最近、眠れねェから毎晩走ってる。
お前ら、知ってるか?学園祭当日は、ボンチャリが貸し出しされるって噂。
本当かどうかは怪しいもんだが…もし本当だったら…
ボンチャリ…
学園祭まであと少しだ。血が騒いで仕方ねェ。
ボンチャリ…

スポンサーサイト
2010年10月25日 21:48 | キッド | コメント:8 | Top↑
 空部へ行った
blo-kl.pngblo-kd.pngblo-kl.png

今日はウルージの日記で言ってた通り、空部へ行って来た。
当然の様にトラファルガーが混ざってきやがったのはまあ予想がついてたんだが…
だがおれ達よりも先に空部へ来て茶をすすってるとは流石に思わなかったぜ…
あの部室、結構解りにくい所にあるのに、何だっておれ達より先に到着してやがる…

まあそんな事はもうどうでもいい。
空部の部室は面白かったな。
でけェテントみたいな場所だった。空部の奴らの故郷の家を模してるんだとか。
おれは空部の奴はウルージの他には赤毛の野郎しか知らなかったんだが、
なかなかいい目つきした奴らが揃ってたんだな。
あいつらはきっといい強さを持ってるんだろう。
顧問のガン・フォールって奴からも、その強さを感じた。
あと、ちっせェガキと、毛色の違うお上品な女がいたな。
色んな奴らがいやがる。
あのお上品な女は、確かジュエリーのダチじゃねェか?コニスって名前の。
ちっせェガキは、バジルを見るなり泣きだした。
どうも見聞色の覇気を持ってるらしいな。驚いた。
スクラッチメンは少数民族同士ってこともあって、
結構あいつらと国の事で盛り上がってたな。
部長はいけすかねェ野郎だった。
ああそういやその部長とバジルは本当に知り合いだったようだな。

ところでおれは赤毛の野郎…
ワイパーって名だったが、そいつとサシで勝負してみたかったんだが、
改めて本人に会ってみたらその気が失せた。
何というか、おれ達とは少し世界が違う野郎だ。
こちらの流儀でもって喧嘩を売るべきではない人間だった。
それにおれもトラファルガーやスクラッチメンの様にやたらと喧嘩を売る趣味はねェから、
ワイパーとはとりあえず飲みに行く事にした。
そういう流れになったら、ワイパーの仲間たちが歓声上げて喜んだんで驚いた。
ワイパーは他人とあんまり積極的に交流しねェ奴らしい。
で、さっきまで二人で飲んでたが、うまい酒だった。
あいつも面白い奴だった。気に入った。






※部室お邪魔の詳細はこちらのSSでどうぞ

2010年10月12日 21:11 | キッド | コメント:7 | Top↑
 鍋した
blo-kd.pngblo-kl.png


今日は仲間と鍋をした。
知ってるかお前ら、鍋をすると親睦がざっくり深まるんだぜ。
まあおれ達は単にやりたかったから鍋をやっただけだがな。
今更親睦を深める必要もねェしな。
鍋の内容は、スパゲッティ、うどん、そうめん、しらたき、糸こんにゃく。
何だかんだで6時間くらい鍋をしてた。うまかった。
いいな、鍋。



ところでどうでもいい話だが…
鍋の材料の買い出しに行った時、トラファルガーを見かけた…
別にそれはどうでもいいんだが、
やたら可愛いラッピングリボンを買ってたのが気になった…
あいつがなんかすると気になるぜ…
2010年09月30日 22:56 | キッド | コメント:9 | Top↑
 モリアの野郎…!
blo-kd.pngblo-kl.png

いつか潰す…!!
腹が立ち過ぎて眠れねェから、日記に書いておくぜ…


今日、というかもう昨日の話なんだが…
この間、何故かモリアの家へ招かれたって話をしただろ。
だから放課後に、仲間と一緒にモリア達の家へ行って来たんだが、
思い出すだけで腹が立つ。


日が暮れてからいらっしゃいと言われてたんで、
モリア達の家へ行ったのは夜7時過ぎだった。
あの家は、ちょっとお目にかかれねェ程の大豪邸で、
敷地内に何個もでけェ館はあるし、森はあるし、
門から屋敷まで馬車を使う必要がある程だった。
何となく奇妙な雰囲気の漂う所だったんだが、
まあ最初の内はおれ達も楽しんでたんだ。
あんな所は行った事がなかったしな。
動くぬいぐるみのくまやら、蝙蝠人間やらまでいて、
ホグホグの助手の無愛想な女が、
皿に乗ってねェ料理で歓迎してくれた。
見てくれは悪いが味はなかなかうまかった。
ここまでは良かったんだが…


あいつら、どうも最初からそのつもりだったらしい。
おれ達が少し気を許した所を、
いきなり襲ってきやがった。
あいつら、揃いも揃って厄介な能力を持ってやがった…
特にペローナって女には、生まれて初めての感情を味わわされたぜ…
おまけにまたモリアの野郎に影をとられちまった。
まあこのあたりの事は省略しておく。


とにかく、ちょっとばかり危ない状況だったんだが、
気が付いたら、麦わらと、あいつの仲間の骸骨が目の前にいた。
影をとられてからの記憶がねェからよくは解らねェが、
どうも助けられちまったらしい。
何でこんな所にいるのか訊いたら、偶然、
今日おれ達がモリア達の家へ行く事を聞いてたらしく、
気になって様子を見に来たと言ってた。
どうもあいつらは、モリア達と一戦やらかした事があるみてェだな。
いつもなら他人に借りを作るなんざごめんだが、
今回ばかりは助かった…
麦わらたちは全く気にしてねェようだったが、
いつか借りは返す。
モリアにもだ。
モリアの野郎は、一体どういうつもりで襲って来たのかは知らねェが、
この際そんな事はもうどうでもいい。
服の趣味が合う奴だと思ってたんだが、
そんな事ももうどうでもいい。
喧嘩を売ってきただけなら構やしねェが、
おれの仲間に手を出したんだからな…
このまま無事で済むと思っちゃ困る。


そういう訳でトラファルガー、忠告しといてやる。
あいつらに関わるのはやめておけ。
どいつもこいつもイカレてやがる。


眠れねェから、今から海へ出てくる。
2010年09月18日 04:26 | キッド | コメント:6 | Top↑
 モリアと麦わら
blo-kl.pngblo-kd.pngblo-kl.png

昨日の休み、買い物に出かけたら、
偶然にもまたモリアとペローナって女に出くわした。
何だってこう縁があるんだ。趣味があうからか。
それで話の流れでペローナが言ってたんだが、
あいつにとってモリアはパパみたいなもんで、
一緒に住んでるんだとよ。
こないだトラファルガーが言ってたホグホグとやらと、
アブ何とかって奴も一緒らしい。
よく解らねェが、家族みたいなもんなのか?
近頃この日記でモリアの話題が出てるから、
一応この事も書いておいた。


blo-kl.pngblo-kl.pngblo-kl.png


で、昨日休みだったお陰で復習ができたから、今日のテストは余裕があった。
まァそもそも「海上活動」なんて、おれ達にとっちゃ常識だしな。
しかし、緊急時の対処法だが…
「胃痙攣、血行不良を起こした時の対処法」ってあっただろ。
あれは「おれの能力で磁力を使って治す」って書いたんだが、
果たして正答と見なされるのかどうか、ちょっと心配だ。
だが実際治した事があるしな。他の対処法が浮かばねェ。


帰りに、麦わらとばったり会った。
帰り道が途中まで同じだったんで一緒に帰ったんだが、
その時あいつが信じられねェ事を言いやがった…
思い出したくねェし忘れるつもりだが…
「お前、あいつらと仲良いよな」とか何とか…
「あいつら」って誰だと思う…
この日記を読んでるお前らの事だよ…
とんでもねェ誤解だったから早急に訂正しといた。
麦わらが理解してくれたかどうかは解らないが…
あいつはよくとんでもない事を言い出すな…
他の事は別にいいが、今回の事は結構ショックだったぜ。
お前らも変な誤解をされねェようにな!
2010年09月06日 20:19 | キッド | コメント:9 | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。